2012年08月23日

Summer sonic2012 in Osaka レポートハート(トランプ)

サマーソニック行ってきましたーハート(トランプ)
samasoni.jpg今回のフェスファッションは暑さに自信がなかったため、ワンピースに。
Ray Beamsのヴィンテージです。
今年のサマソニは何やら波乱含み・・・

最初にOther Livesを見ようと、唯一の屋内会場Sonic Stageへ。
セッティングに期待が高まる中、いきなり雷が落ち停電!!!!
電気系統が一気にショートし、豪雨も降り出し、スキスキだった会場に一気に詰め込むお客さん。酸素が薄い・・・
放送もスタッフによる説明もないまま2時間が過ぎ、隣に座っていた大阪のおばちゃんの怒りもピークに・・・
「ちゃんと,説明せーよ!みんな不安やん!!」(こわかった・・・)

まあ、そんなこんなで、2時間半押しで無事再開。
Other Livesは結構良かったです。
5人?のメンバーが一人何役も楽器を操り、ちっちゃい音楽隊といった感じ。
チェロ&ボーカルの女の子のワンピースが可愛かったですハート(トランプ)
Other Lives/For12


そして、なんと、ジャミロクワイが出演キャンセル!!!!!!泣
久しぶりにジャミが見れるかと思っていたのに、大ショック。
動画で味わっておこう・・・T_T
Jamiroquai/Travelling without moving


気を取り直して、いよいよNew Orderハート(トランプ)ハート(トランプ)ハート(トランプ)ハート(トランプ)
さほどFanじゃなかったNew Orderを大好きになるきっかけはJoy Divisionを知ってからでした。
こんなスゴイバンドがいたんだという衝撃。
そして、バンドの核であったイアン・カーチスが無くなって、支柱が無くなってしまったバンドNew orderが生まれたのを知りました。
音楽性に違いこそあれ、joy divisionからNew orderの流れに、わたしは胸がキュンとしてしょうがないのです。
そして実際のNew orderは想像より遥かに良くって、とにかく映像の完成度とセンスの良さがハンパなく、音楽と見事に合っていて、バーナードがおじさんだとかそんなことはどうでも良くホントにホントにカッコよかったハート(トランプ)
本物と偽物の違いってなんなんでしょうか?
New Orderは紛れもなく本物でした。
自己満足が一切なく、全て観客の為の、全てのJoy DivisionファンとNew Orderファンのためのステージでした。ほんとに最高にHappyな気分ですハート(トランプ)
New Order/Temptation


打って変わって2日目は晴天!!
St Vincent
ヴァクシーンズがあれれ?という感じで向かったセイントヴィンセント。
想像以上にすごすぎて、ここにも本物が!!
綺麗で小柄な体からは想像もつかない尖ったギタープレイ。
その痛々しいギター音が胸に刺さりまくって、泣いてしまいました。本物の音は必ず泣く><
その後サイン会で間近で見た彼女はホント綺麗で、でも目が繊細で優しくて奥が深くて足は傷だらけで、それで余計に大好きになりましたハート(トランプ)
サインもらっちゃったーハート(トランプ)
St Vincent/Marrow


Franz Ferdinand
イメージ的に去年のストロークスぐらいの衝撃を期待していたのですが、そこまでではなかったものの、楽しませてくれましたハート(トランプ)
とにかくバンドとしてまとまっている感じ。
バンドっていいなハート(トランプ)と思わせてくれるステージングでした。
最後は4人でドラムを叩いて湧かせてくれましたー!あーHappy−^^ハート(トランプ)
Franz Ferdinand/Michael


そして夕暮れ時・・・・
Sigur rosは始まりました。
想像を絶する体験です。
楽隊はライティングで浮かび上がり、まさに一つのセットのようで、バックモニターに映るライブの映像はモノクロで、つま弾く手元、ドラムの足踏みをアップでとらえています。
バックのスクリーンには、シガーロスの世界観を増幅させるような映像世界。
ヨンシーの神の降臨を思わせる声。
その後に襲いくる、ぐちゃぐちゃに混濁とした轟音。
それがすべて、ぐわーーーっと会場に広がったかと思うと、全部の音が纏まって矢のように体めがけて入ってきて、ビリビリと音を吸い込んで、そのシガーロスの世界が体に充満するのです。
弦でギターをつま弾くヨンシーは、世間で見れば間違いなく異質だろうに、こうやってたくさんの人を魅了して惹き付けてやまないのは、ほんとうにすごいと思った。
自分であることにぶれない姿に感動した。
わたしがいろいろ悩んでいることも、「そんなことをなぜ悩む」といって「大丈夫だよ」と言ってくれそうで、そんな風に音楽やステージングで感じさせてくれるシガーロス。
ホント最高だった!!
ベストアクトでしたハート(トランプ)
Sigur ros

posted by sawori at 11:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | iLove

2012年08月17日

iLove 「夏フェス行ってきます!!& New 商品のご紹介ハート(トランプ)

みなさん、お盆はいかがお過ごしでしたしょうか??
わたしにとっての夏休みは明日からでございます!

Summer sonic2012に行って参ります!!

今年の注目〜♪
Franz Ferdinand
New Oreder
Cast
Foster The People
Jamiroquai
Vaccines
Siger ros
Green Day

New OrderがJoy Divisionの曲をやってくれたら泣いちゃう。
Castも泣く。Sigerrosも泣くなー><
後はHappyに踊りたい♪

ショップ用にお土産も買ってきますねーハート(トランプ)

さて、夏フェスに欠かせないサングラス。
夏フェス用にリーズナブルで形の良いUVサングラスをアップしましたハート(トランプ)
new1.jpg
http://www.moviegoer.jp/detailcn0095.html

サングラスって、なんか怖いイメージでしたが,かけるとホントに目を守ってくれてるっていう優しさと安心感。もう運転時は手放せません。



new2.jpg
イメージ的に『ティファニーで朝食を』の形を探してみました^^
あれはとってもお高いのでこちらをデイリーユーズにハート(トランプ)


そして、「ギンガムチェック」と「レース」という2大大好きアイテムが揃ったブラウス。
ほんとかわいいんですーハート(トランプ)
new3.jpg
http://www.moviegoer.jp/detailcn0093.html








一目惚れした、ケイタマルヤマのヴィンテージバッグ。
new4.jpg
http://www.moviegoer.jp/detailcn0094.html
この色合い,ヤバいです・・・。
このバッグをみたとき、シンプルな黒のワンピースにこれ合わせたらめちゃカワイイ!!って思いました。とにかく可愛すぎるバッグです。
posted by sawori at 14:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | iLove

2012年08月10日

iLoveハート(トランプ)「イギリス映画」

私の中のイギリス映画の印象は、

「もやがかかっているようで、グレーだ。」

日本と同じく島国だからか,映画にもなんだか似た雰囲気を感じます。

とはいえ、グレートブリテン。

とにかくセンスがよろしいのです。

好きなイギリス映画は数知れずですが、とにかくもう大好き、というのをご紹介します。


england1.jpg「コントロール」
写真家アントン・コービン監督がモノクロで描いた、ジョイ・ディヴィジョンのボーカル、イアン・カーティスの半生。
この映画で、何となくしか知らなかったジョイ・ディヴィジョンの事を知りました。モノクロは苦手ですが、何回も何回もレンタルしてしまう映画です。






england2.jpg「リトル・ダンサー」
http://moviegoer.sblo.jp/article/55623917.html
とにかく素敵な父と子のストーリー。
イギリス映画特有の労働者階級という背景。グレーな雰囲気。
そして淡々と描かれる人間模様。
夢を見させすぎない現実感が最高です。

あとは、「フルモンティ」「ブラス」「ノッティングヒルの恋人」「This is England
」「24アワーパーティピープル」いろいろありすぎます><

参考に イギリスHMVのランキング載せておきますハート(トランプ)

「この60年でベストのイギリス映画TOP10」

[1]トレインスポッティグ/Trainspotting(1996)
[2]モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル/Monty Python & The Holy Grail(1974)
[3]ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2/Harry Potter & The Deathly Hallows: Part2(2011)
[4]ライフ・オブ・ブライアン/Life Of Brian(1979)
[5]時計じかけのオレンジ/A Clockwork Orange(1971)
[6]2001年宇宙の旅/2001:A Space Odyssey(1968)
[7]ハリー・ポッターとアズカバンの囚人/Harry Potter & The Prisoner Of Azkaban(2004)
[8]ミニミニ大作戦/The Italian Job(1969)
[9]ショーン・オブ・ザ・デッド/Shaun Of The Dead(2004)
[10]英国王のスピーチ/The King's Speech(2010)

england3.jpgいろんなランキング見てもトレスポは人気ですねー!
ダニー・ボイルはもはや、オリンピックの開会式まで担当してしまうほどの国民的監督さんですねハート(トランプ)
posted by sawori at 11:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | iLove

2012年07月26日

I Loveハート(トランプ) 「有名人とネコ」

Moviegoer shopの事務所裏で、親猫が放置した子ネコちゃん6匹を保護しています!!><
cat1.jpg







cat2.jpgしかし、わたしのうちには既に愛するネコ、ジーたんがおり、飼う事が出来ません!!
どなたか、里親さんになってくださるかた見えましたら下記メアドまでご連絡ください><
support@moviegoer.jp


ネコはいいですよ〜ハート(トランプ)

ヴィクトル・ユゴー曰く

「神はトラを撫でる歓びを人に与える為、ネコを創った」

というのも納得。
絶妙のタイミングで寄り添って撫でさせてくれる、心地良い距離感を保った存在です。

今日は有名人や映画にも登場し、うちの保護してるネコちゃんたちの将来を彷彿とさせるようなネコ達を紹介しますハート(トランプ)


cat3.jpgまず、「ティファニーで朝食を」オードリーと一緒の茶トラちゃんは何となく気品たっぷり。










(cat4.jpg「ゴッドファーザー」マーロン・ブランドとの2ショットは貫禄(笑)










cat5.jpg「アメリ」ちっちゃいですがアメリの横で寝ています。









cat6.jpg「ハリー・ポッター」はネコがいっぱい出てきました。ハーマイオニーのネコはちょっと毛が長め。










cat7.jpg私も大好きなアーティストリサ・ローブはネコ好きを公言!ジャケットにも使用しています^^








cat8.jpg「キャロル・キング」の有名なジャケットハート(トランプ)

他にも文豪や画家など芸術家にはネコ好きが多いネコちゃんです。

ネコちゃん,ぜひぜひ手に入れてください><





cat9.jpg既に1匹里親さんが決まりました^^
全てのネコちゃんに、ミルク、哺乳瓶、離乳食をお付けして、愛情たっぷりでお渡ししますハート(トランプ)

ご連絡はコチラまでハート(トランプ)
support@moviegoer.jp
タグ:ネコ
posted by sawori at 12:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | iLove

2012年04月15日

蕎麦懐石「笠井」さんにいって来ましたハート(トランプ)

友人のたかちゃんのモデルさんお礼&就職祝いも兼ね、各務原にある蕎麦懐石の笠井さんにいって来ましたハート(トランプ)
image0415-1.jpg

ちょっと隠れ家風のこのお蕎麦屋さんは、お料理もとっても独創的☆





image0415-2.jpg




蕎麦サラダ美味しかったー(>_<)
デザートもボリュームたっぷり!
クリームブリュレのカチカチを崩すときアメリを思い出しました☆しかも激ウマ!!
image0415-3.jpg

それに、おもてなしの心も素敵でした。

お客様に素敵な時間を提供する。

とっても大事だなあって思いましたハート(トランプ)
タグ:映画 アメリ
posted by sawori at 19:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | iLove