2014年08月29日

iLove「summer sonic2014レポート」

samasoni1.jpg今年も行くことができました!!
今年は1日だけでしたが、何と言ってもPhoenixが出る!
Phoenixと言えば、私の敬愛するソフィア・コッポラのだんなさま、トーマス・マーズのバンド。トーマスの曲もファッションも大好きで、そんな憧れのバンドを見れるなんて幸せ〜。
そして、アークティック・モンキーズも出ます!
楽しみ!
samasoni2.jpg
私的ベストアクト
1位 Phoenix
完璧にフェニックスー!サイコーだった!トリだったので、それまで感動がうすかったからフェニックスまで感動しなかったら、私感動になれちゃってるのかも知れないと思ってたから、本当に良かった。もう、ずーっと感動しっぱなし。草食系オシャレ系だと思ってたけど、音はスゴイし、トーマス、ステージ何回も降りるし、最後はダイブだし、クールとはほど遠い熱いライブだった。さすがはソフィア・コッポラをときめかす男子!


2位 Childfood!
良かったーセンス良かった!カッコよかった!最初からいい感じ!


3位 アークティック・モンキーズ
CDまんま!アレックスうまい!絵にもなる!けどなんとなく自己満足な感じがしちゃって…デビュー時に見たライブの方が良かったな><
でもほんとにうまかったしカッコよかった。

やっぱり音楽って最高!
そして、感動を共有できることはもっと最高!
しばらくはPhoenix漬けになりそうです。
samasoni3.jpg
posted by sawori at 10:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | iLove

2014年02月03日

モッズのお勉強

mods1.jpg「モッズ」という言葉を、すごくふんわり使っていたので、ちょっと勉強してみました^^

MODS【モッズ】
50年代後半~60年代にかけてイギリスの労働者階級の若者の間で流行したカルチャームーブメント。Moderns(モダーンズ)の略。R&Bやソウルなどの黒人音楽を愛し、ベスパを乗り回し、Dr.マーチンやミリタリーコートを愛用。女子はモッド・ガールと呼ばれ、サイケなミニドレスやエナメルブーツに身を包んだ。

・ ・・と、ELLE girlに書いてありました。

なんとなく、曖昧ですよね・・・
mods2.jpg
そこでwikiへGO!
http://ja.wikipedia.org/wiki/モッズ

ふむふむ、なんとなくまとまってきましたね^^
関連映画でいいますとがわかりやすいかなと思います。



「さらば青春の光」


「This is England」


私はそこまでモッズ命というわけでもないのですが、イメージのいいとこ取りで、ミニスカートワンピース、前髪パッツンミディアム、ミリタリーコート、マーチン、フレッドペリー、なんかを女子っぽく取入れたいなあと思っております^^
タグ:モッズ MODS
posted by sawori at 13:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | iLove

2013年08月08日

iLOVE「ギレルモ・デル・トロ監督」

「パシフィック・リム」が話題のギレルモ監督。
監督の作品は「パンズ・ラビリンス」しか見てないのですが、衝撃を受けました><
めちゃくちゃ美しい映像に気色悪いパン。そして現実なのか空想なのかわからないストーリー。
空想であって欲しい><と願わずにいられないラストシーン。
girermo1.jpg

そんな監督がどんな人なんだろう?と思っていると今日目覚ましテレビで取材されているのを発見。
芦田愛菜ちゃんと菊池凛子とお台場合衆国を回るという・・・

そこで「パシフィック・リムの構想を書いたスケッチだよ」といって1冊のノートを見せてくれたのですが、衝撃すぎました・・・。
素晴らしい!!
まるでギレルモ監督の映画に出てきそうなアンティークなノートに美しい筆記体。ダヴィンチを思わせるかのような繊細なスケッチ。
もっとじっくり見たかった><

そして、等身大ガンダムに「おーーー!!素晴らしい!!ここは太ったオタクの天国だ!!」とおっしゃっていました。
何となく「宇宙人ポール」を思い出した。笑

トトロみたい!と菊池凛子やマナちゃんに言われている監督。優しそうだ・・・。
しかし、いつも可愛いワンピースを着ているお二人。
girermo2.jpg








girermo3.jpg

「パシフィック・リム」見たいよー!見に行けるかなあ><










girermo4.jpg










girermo5.jpg
posted by sawori at 13:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | iLove

2013年08月02日

Moviegoer Shopの1周年キャンペーンのプレゼント発表!

4月から行っていましたMoviegoer Shopの1周年キャンペーンは無事終了いたしました!みなさん、ありがとうございました!

お楽しみだった、プレゼントのmiss patinaとdear creaturesのお洋服、決定いたしました♡

miss patina Balmy Night ブラウス
miss_patina_balmy.jpg「うららかな夜」と名付けられたこのブラウス。本当に優しい肌ざわりと女性らしいカッティング。色もダスティピンクで女名の子らしくクラシック。シンプルなのですが、着るとその女子っぽさにうっとりしていただけるはずです。
ブロガーさんにも人気が高いお洋服で着回しもききそうですね!
私も大好きな写真家クレアさんは、女の子を撮らせたらぴか一だと思うのですが、オーストラリアのネットマガジン「Pony Anarchy Magazine」でこのブラウスを見ることができますよ!
http://issuu.com/ponyanarchy/docs/issue9

dear creatures Natalieブラウス
dear_creatures_natalie.jpg
クリーチャーズらしいデザインのブラウス。とっても薄地で涼しいんです。今回プレゼントするのはブラウンの方ですが、色違いをズーイー・デシャネルも着ていたというブラウスです^^
現代的なカッティング、デザインなのに、なぜか60年代映画を思わせるレトロなブラウスです。


当選者の発表は、お洋服の発送を持ってかえさせていただきます。
みなさま、本当にありがとうございました♡

posted by sawori at 13:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | iLove

2013年03月14日

iLove 「おばあちゃん」

おばあちゃんが先日93歳で亡くなりました。
小さい頃、病気がちだった私はよく母の実家に預けられていて、おばあちゃんやおじいちゃんにお世話になりました。
おばあちゃんはよく「赤い靴」という歌を歌ってくれていたのですが、
「赤い靴 はいてた女の子 異人さんに連れられて行っちゃった」
の「異人さん」を「にんじんさん」だと思っていました。
異人さんだったのね、おばあちゃん。
よく詩吟も歌ってくれました。
そんなこんな、わたしは大きくなって、おばあちゃんは歳をとって、私だって波瀾万丈かと思うけど、おばあちゃんは桁違いの波瀾万丈。
だんだん足も悪くなって、介護していた実家のみんなはほんとうに大変だったと思います。
わたしはおばあちゃんの、かわいい、ほんの一部しか知らないから、ほんとうに一緒に住んでいた人は凄いと思うし尊敬するし悲しみももっとたくさんだと思います。

おにーちゃんが卒業式のときに歌った合唱曲。
「いのちの歌」
竹内まりやが本家かどうかわからないけど、竹内まりやの歌声で聴く「いのちの歌」はハンパないです。
なので、この曲を天国のおばあちゃんと親族みんなに贈ります。
天国で大好きないいちこを飲んで、先に待ってたみんなと世間話で盛り上がっていることを願って☆

「いのちの歌」竹内まりや

posted by sawori at 11:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | iLove