2013年09月05日

「ムード・インディゴ」×「うたかたの日々」のいろいろ

utakata1.jpgもうすぐ公開のミシェル・ゴンドリーの新作「ムード・インディゴ」についてコメントをいただいたので、この映画の原作でもある「うたかたの日々」についてわたしの知ってる範囲で、ちょこっとまとめておこうと思います^^


utakata2.jpg
原作は1929年生まれのフランス人作家ボリス・ヴィアンの書いた「うたかたの日々」。
わたしは実はだいぶ前に見た日本映画「クロエ」でその名前を知りました。
主演はともさかりえと永瀬正敏。
体内に蓮の花が咲くというなんとも美しい不治の病にうっとり。
ともさかりえのファッションも可愛かったです。



utakata3.jpgそこで原作も読んだのですが、とにかく前衛的。
だいぶ前であんまり覚えていませんが・・
でもとても美しくて儚くて詩的です。
ボリス・ヴィアンは39歳で亡くなりました。

そんな「うたかたの日々」が「エターナル・サンシャイン」のミシェル・ゴンドリー監督によって映画化され、しかも主演のクロエはオドレイ・トゥトゥということで、予告も見ましたが、ワールド炸裂で本当に楽しみです!クロエの服も楽しみ!
タイトルは「ムード・インディゴ」。
アメリカの訳書についているタイトルで元になったのはデューク・エリントンの同名曲だとか(ヴィアンはジデューク・エリントンの大ファン)
とても楽しみな作品です^^

『ムード・インディゴ 〜うたかたの日々〜』10/5公開予定

posted by sawori at 10:41 | Comment(5) | TrackBack(0) | 映画ファッション
この記事へのコメント
ムードインディゴって...暗いですね...
原作読まずに見たので...暗い...前半が目一杯明るくて楽しかったのでその分どーーーんと落ち込みました
でも「恋人達の悲劇」っていうだけじゃないような...そんな印象でした
原作読んでからまた見ようと思いますp( •̀ㅂ•́ )q

あと。見るまで知らなかったんですけど監督本人が出てましたよ!

服はやっぱり可愛かったです!ウエディングドレスが特に素敵!
あとはスケート場でのクロエの服装も可愛いくて、冬になったら真似しようと思います≧(´▽`)≦
Posted by つるつる at 2013年09月09日 19:58
顔文字が文字化けしてしまいました...
Posted by つるつる at 2013年09月09日 20:00
ムードインディゴご覧になったのですね!
羨ましいです!
私も原作本は大昔に読んだので、あんまり内容は覚えてないのですが、蓮の花が咲く奇病なんて、なんて美しいんだ。と強烈すぎてそこしか印象に残っていません^^;
スケートシーンはとっても有名ですが、やっぱりお洋服もかわいかったですか!わー早く見たいです><
監督さんも出てるなんて見どころ沢山ですね。
情報ありがとうございました!!
Posted by sawori at 2013年09月18日 14:51
ムードインディゴ原作読んで映画館で見直したんですけど...
試写会はディレクターズカット版だったんですね...
インターナショナル版は40分近くカットされてるだけあって
内容がすごくわかりにくくなってました( ノД`)
原作を読んだ後なのでなおさら「なんでカットしたの?」と思うところが多くて...正直言ってがっかりです
インターナショナル版はおすすめできません(´・ω・`)
Posted by つるつる at 2013年11月09日 23:43
そうなんですか!
DVDではきっとディレクターズカットで出ますよね?^^
原作も読まれたんですね!
わたしもだいぶ前に読んだので忘れていますから、DVD出る前に読み直してみようと思います。
スケート場での描写が印象的だったのが記憶に残ってます^^
情報ありがとうございました!
Posted by Sawori at 2013年11月14日 10:14
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/74134160
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック