2013年02月25日

リアリティ・バイツ「赤いタンクトップとブルージーンズ」

reality1.jpgウィノナ・ライダーが可愛すぎるこの映画。
ベン・スティラーが監督なんですね!
「リアリティ・バイツ=現実は厳しい」
その名の通りの映画で、学校を卒業して社会に出た経験のある人なら誰もが感じる矛盾や不安を描いていたと思います。

大学の仲良し4人組が卒業して社会へ飛び出す!


reality2.jpg
ジャーナリストを目指すリレイナ(ウィノナ・ライダー)
哲学科の頭は良いけど反社会的なトロイ(イーサン・ホーク)
GAPで働く男性経験豊富なヴィッキー
ゲイを両親にカミングアウトするか迷うサミー。

それぞれに問題を抱えながら社会を生きている4人。
リレイナとトロイはお互い好き同士なのですが、恋人関係にはいたっていませんでした。
そこへMTVの編集局長(ベン・スティラー)が現れ、リレイナと付き合うことに。
2人の恋の行方は??

reality3.jpgウィノナ・ライダーがほんっとにキレイです!
最初の黒地の小花柄のノースリーブワンピースもめっちゃ可愛いし、
部屋着の赤いタンクトップにブルージーンズも似合う!
シンプルなブラウンのシャツワンピースや
トロイに「カーテンか」って言われた白いレースのドレスも可愛かった♡
あと、GAPの店長という役だけあって、ヴィッキーのお洋服はどれもオシャレ!ちょっとモッズ調で現代で完璧通用するファッション。

reality4.jpgしかし、イーサン・ホークってほんとシャイな役似合いますね!
「今を生きる」でもそうでしたが、ちょっと目が泳ぐ挙動不審な演技が最高。
そして優しいキスの仕方とかもさすがのイーサン・ホークです。
素晴らしい。
役柄は頭良すぎて反社会的でリレイナが大好きなのに踏み出せなくて他の女子と付き合ってばかりという・・・
そしてたまにこんな素敵セリフを

「ぼくに必要なのはこれだけだ。
タバコとコーヒー。
おしゃべり。
君と僕と5ドル」

reality5.jpgそしてクビになって自信の無くなっているリレイナに

「君はみんなが愛する女だ。
そして、ぼくの愛する女だ。」

と告白。

素敵でした♡

社会的に成功者であり、そこそこ価値観もあって大人なマイケルと、無条件に心が惹かれあているトロイ。
あなたはどちらの恋人を選びますか?

主題歌Lisa Lobe/STAY


posted by sawori at 14:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | 映画ファッション
この記事へのコメント
この女優がとっても好き(*´ω`*)です☆彡
Posted by 晴子 at 2013年05月15日 12:35
晴子さま
コメントありがとうございました!
わたしもウィノナ・ライダー大好きです!
ほんとに可愛いですよね・・・
この映画はボーイッシュなウィノナとワンピースでガーリーなウィノナも楽しめましたね^^
Posted by Saworii at 2013年05月16日 12:00
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/62893278
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック