2013年02月07日

少年は残酷な弓を射る「美しすぎるケヴィンにはTシャツとジーンズとKedsだけでいい」

kevin1.jpgなかなか劇場にゆけない私・・・。
今一生懸命昨年の見逃した映画を『去年公開の映画スクリーンベスト100』をもとに観ているところです!

ちなみにこの「少年は残酷な弓を射る」は18位でした。




kevin2.jpg世界各国を飛び回る自由奔放な冒険家エヴァ。
大恋愛で結婚し妊娠し出産。
大喜びの夫を横に戸惑うエヴァ。
(果たして私に母親ができるのかしら?)
自由な鳥が籠の中へと閉じ込められてしまう現実。
なかなかオムツのとれない息子。
反抗的な目。
言うことを無視する息子を自閉症と疑うエヴァ。
2人はお互いの存在の中にくすぶる「愛」を表現できないまま
すれ違い続け月日は流れ悲惨な事件を起こしてしまいます。

kevin3.jpg映画では3人のケヴィンが出てきますが、どの子も反抗的な演技がすごい!
母親を睨みつけるその目は「デミアンか!」と思えるほどです。
特にエズラ・ミラーは超美しくって、たいていピチっとしたTシャツにジーンズに真っ白のケッズのスニーカーをはいてるんですが、それが最高にいいんですよ。この素材の前には飾りなど必要ない。
私もケッズのスニーカーはく!!
ちなみに・・・当ショップに置いてます!(笑)
http://www.moviegoer.jp/detailcn0054.html

kevin4.jpgエヴァ役のティルダ・スウィントン、最高の演技です!素晴らしい女優さん。
ウッディ・アレンも気になる女優に彼女をあげてます^^
「サム・サッカー」でも思ったのですけど、彼女の美貌といつも不釣り合い(失礼)なダンナ様役が多い気がする・・・今回はジョン・C・ライリー。ね??





kevin5.jpg私自身2人の子供の子育て中ですが、この映画の最初から最後まで
「なんで??」
がつきまといます。
ケヴィン、なんでこんなにゆうこと聞かないの??
エヴァはそりゃあちょっとぎこちないけどそれなりにがんばってた気がする。
でもすごーーーく冷たい部分もあるけど。
きっとケヴィンは愛の必要量が人より多かったのかも?
最後エヴァは
「なぜ?」
と聞くけどほんとは何となくわかっているんじゃないかな?
夫と妹は「陽」自分とケヴィンは「陰」だということ。
理解できないようで実は理解できてる、怖いな〜。

kevin6.jpg衝撃の結末とらすとほんのり未来を残すケヴィンのセリフ。

「なんでかわかってたつもりだけど、今はわからない」

ホラーくくりか、人の内面をえぐる系なのか、監督や原作者の意図はわからないけれど、とっても美しくて壊れやすい怖い映画です。
気持ちに余裕のある時にどうぞ!

あ!曲はレディオヘッドのジョニーが担当してますよーハート(トランプ)

posted by sawori at 10:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画ファッション
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/62138104
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック