ジバンシー」,映画ファッションのご紹介" />

2012年06月29日

ティファニーで朝食を「オードリーハート(トランプ)ジバンシー」

tiffany1.jpg超有名なこの映画。
すいません、やっと観ました!!>人<





tiffany2.jpg










tiffany3.jpg超自由奔放な女性ホリーと作家とのラブストーリー。

この映画の最高なところは、まず、

オープニング!!

そしてジバンシーの洗練されたお洋服の数々にうっとり。

tiffany4.jpgオードーリーが歌う「Moon River」は惚れてまうやろーですね(笑)


「赤い憂鬱」という素晴らしい言葉の数々。
セリフもなんか「おっ!」と思うところ多くて調べたら、原作カポーティなんですね!!カポーティ、名前だけで良く知らないんですが、気になっていたので今度「カポーティ」を観てみようと思います!

結婚してるのに家出して、追いかけて来たダンナさんに
「わたしはもういないのよ、別人なの。わかってね」
といって別れたり、大金持ちの男を狙ったり、やってることめちゃくちゃなのになんて清純なの!?この雰囲気・・・日本人では吉永さゆりでしょうか?笑

わたし的には、オープニングのティファニー前でパンとコーヒーを飲むシーンだけでもお金払えるくらいの映画でしたハート(トランプ)
あのオープニングはベスト5に入るでしょう!!
そして、ファッションがとにかく素晴らしいと感じ、それを着こなすには体型維持がいかに大切かという事も、思い知らされた映画でした〜〜笑ハート(トランプ)



Breakfast at Tiffany’s Opening Scene


Moon river

posted by sawori at 10:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画ファッション
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56766831
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック