2019年09月21日

「孤独なふりした世界で」

エル・ファニングとGOTのティリオンの人が出ている世界の終末もの。
ティリオンの人、素晴らしいわー。
何故かはわからないけど(作中に説明無し)人類が死に絶えて1人生き残ったんだけど、自分のペースでゆったりと生きているのを見ると、羨ましく思えるほど。
「僕には、この街に1600人いた時の方が孤独を感じた」って刺さるセリフです。

ティリオンの人(名前知らない)のファション、男性の着てほしいお手本みたいな感じてすごく良かった!エルのファッションもオーバーオールが可愛くてさすがのオシャレ番長感。
途中まで良かったけど、ラストのへん、良く分からなかった。ただ、映像と音楽良かった!
640.jpg
posted by sawori at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画ファッション
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186587450
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック