2019年01月21日

「女と男の観覧車」50年代のお洋服を着た疲れ切ったケイトが最高!

ウディ・アレン監督の新作じゃー!しかもケイト・ウィンスレット主演だし(好き)。ということで見てみました。
ケイトがジャスティン・ティンバーレイクと不倫する話ですが、ウディ・アレン独特の人間関係の絡み合いと、語りが効いている作品です。
舞台は50年代のコニーアイランドで、色彩もファッションもかわいくて見ごたえあり!
内容的には正直、ケイトが痛々しくてラストらへんは見てられませんが、50年代のドレスを着た疲れ切ったケイトは美しく、観覧車が見える小屋での荒んだ生活と相まって、独特の映像美を醸し出していました。


photo_m_10.jpg

photo_m_09.jpg
posted by sawori at 10:07 | Comment(1) | TrackBack(0) | 映画ファッション