2013年09月19日

ダージリン急行「マーク・ジェイコブスのお揃いスーツケース」

daji1.jpgウェス・アンダーソン監督のインドを舞台にした家族再生(?)のロードムービー。
父が亡くなって以来疎遠だった3兄弟が、長男の突然の招集により「ダージリン急行」に集合。
「心の旅に出るぞ」
3人は、家出している母に会うためインドを旅行することになるのですが・・・

今回もウェス流「機能不全家族の再生」をテーマに繰り広げられる「淡々とした波瀾万丈」がすばらしいのです。

daji2.jpg気になるファッションはほとんどが男性だったのであれですが、プロローグ的作品「ホテルシュヴァリエ」では、なんとウェス映画っぽくないナタリー・ポートマンが登場。ベリーショートはどことなくジーン・セバーグを思い起こさせますが、お洋服が洗練されていてとってもオシャレ。

3人兄弟は機能不全とはいえ、お揃いのスーツケースを持つというウェス監督の演出が見事!これはルイ・ヴィトンのデザイナー、マーク・ジェイコブスがデザインしています。ほしいーー><

そしてこだわりの選曲はキンクスが光っていました!
恒例のスローモーション、かっこいいー♡
The Kinks/Strangers


daji3.jpgウェス監督作品は、自信3兄弟で両親が離婚していたり、かなり作品に自分の境遇を反映しているものが多いそうです。
いつも、ハチャメチャでバラバラで、到底「普通」とは言いがたい家庭でも、お互いを認め合う「絆」を見せてくれるウェス作品が本当に大好きです。
daji4.jpg
posted by sawori at 14:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画ファッション