2013年03月04日

ザ・コミットメンツ「90年代ダブリンのソウル」

comit1.jpg普段、ソウルは聴かないんですけど、この映画を見たらとってもカッコよかった!
ダブリンの労働者階級の街で失業手当を受けながら、ソウルバンドを結成しようというジミー(なかなかカッコいい)。寄せ集めの素人が超カッコいいソウルバンドになるのですが、個性的なメンバーすぎて諍いも耐えなくて・・・

comit2.jpgソウルってこんなにかっこいいんだ!
ジェームス・ブラウンってカッコよかったんだ!
と思わせてくれたこの作品。

ファッションは去年あたり流行ったような80〜90年代のファッションでした。マドンナみたいな。わたしはもう一回り回ったら受け入れられるかも(笑)

comit3.jpg監督は「小さな恋のメロディ」の脚本家アラン・パーカー。
音楽はもう亡くなられてるんですがウィルソン・ピケット。
YouTubeリンクしたので見てみてください^^かっこいいですよー♡
あと、映画の中でメンバーが参考にしていたジェームス・ブラウン。
これもYouTubeをご覧あれ。超カッコいいです!



comit4.jpg私に「ソウル」という新たな引き出しを作ってくれた作品でした。






comit5.jpg





「ザ・コミットメンツ」trailer


Wilson Pickett


James Brown&The Famous Flames / Night Train

posted by sawori at 15:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画ファッション