2012年12月06日

キュン死に男子pick upハート(トランプ)「ベン・ウィショー」

ben1.jpg007スカイフォールの予告編で私の目を釘付けにしたメガネくん。
それは私が一時期入れこんでいた、ベン・ウィショー!
ナイスキャスティング〜
今回はそんなストライクすぎる彼の出演作品を2作ご紹介しますハート(トランプ)





ben2.jpg1980年生まれの32歳、イギリス出身の彼を初めて見たのはだいぶ前・・・「ブライアン・ジョーンズ」という映画でした。
ローリングストーンズのブライアン・ジョーンズの自伝映画なんですが,もう脇役のキーズ役だったベンに釘付け・・・。キースしか思い出に残っていない映画です。


ben3.jpg
そして「パフューム」は、彼の演技力と存在感を見せつける,素晴らしい映画でした。欲を言えば女優をもう少し考えて欲しかったのですが・・・(ルックスはカワイイ)体臭も無く異常に優れた嗅覚を持ち、存在感があるにもかかわらず存在感を消せるグルヌイユ役はとにかくピッタリでした!


ben4.jpgあと何作か見たのですが、どうしても見たい彼の作品がまだまだあります!
「ブライト・スター」これは詩人キーツになっているということで、詩人好きとしては見逃せません><
「テンペスト」「クラウド・アトラス」「007スカイフォール」と、見たいのいっぱいで時間を捻出できるのでしょうか・・・


彼の何が好きかと言われれば,その雰囲気で、細くてしなやかな少年のような体つきなのに、うちに熱い情熱も感じ、目には繊細な優しさが滲み出ているところでしょうか!すいません、熱く語ってしまいました(笑)
とにかく大好きな俳優さんですハート(トランプ)

「ブライアンジョーンズ ストーンズから消えた男」trailer



「パフューム」trailer

posted by sawori at 10:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画ファッション

2012年12月03日

コーディネート日記「ティファニーで朝食を」ハート(トランプ)

DVDが壊れて映画が見れないため、コーディネート日記を続けまーす^^

『ティファニーで朝食を』
オードリー・ヘップバーン主演、ジバンシーのお洋服と主題歌「ムーンリバー」そしてトルーマン・カポーティ原作というスペシャルなこの映画。
オードリーが演じた、自由奔放な小悪魔的ホリーがとっても魅力的な作品です。

この映画、オープニングシーンでガツンときてしまいました!
早朝の閑散とした町並みにタクシーが1台。
ドレスアップしたオードリーがタクシーから降りたのは、ティファニーのウィンドウの前。
ショーウィンドウを眺めながら、片手にクロワッサン、カップのコーヒーを持っている。
最高にセンスあるシーンです。
コチラでオープニングシーンを含めて詳しく紹介していますハート(トランプ)
ハート(トランプ)All good thingsハート(トランプ)
http://saworimoviegoer.blogspot.jp/2012_06_01_archive.html

さて、有名なのは、髪をアップしてサングラスにノースリーブの黒いロングドレスにゴージャスなパールのネックレスとロングの黒い手袋。というコーディネートだと思います。

以前テレビでこのコーディネートをマネしていたのですが、超ういていました!これは、日常では相当ういちゃいますよね(笑

なので、日常でも着れちゃうようにアレンジしてみましたハート(トランプ)

coord-tif1.jpg










coord-tif2.jpg







coord-tif3.jpg





miss patinaのパールワンピースは、ベルベット生地でちょっとしたパーティなんかにも最適!パールは刺繍してあるのでアクセサリー無しで素敵です。
サングラスをしても可愛らしく決まりますよー!
モデルさんは157cm、Mサイズを着用していますハート(トランプ)とってもお似合いです!

coord-tif4.jpg
ハート(トランプ)miss patina パールワンピース
http://moviegoer.jp/detailcn0127.html
ハート(トランプ)UVサングラス
http://moviegoer.jp/detailcn0096.html




coord-tif5.jpg
ハート(トランプ)映画ファッションコーディネートページ
http://moviegoer.jp/specials.html
posted by sawori at 10:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | コーディネート日記