2012年09月18日

BOY A「イギリス男子ファッション」

image0918-1.jpg



わたしのすきなアンドリューガーフィールド主演。
イギリス男子の典型的ファッションにキュンとします!
マジメな役なので、ベーシックすぎて、そこがまたキュン。
イギリス映画なのに、クリアな画像、そして写真のような構図が印象的。

image0918-2.jpg殺人の前科のある少年が更生し、別名で人生をやり直すお話し。

いくら、少年期に耐え難い経験や傷をおったとしても、罪は許されないとは思います。
もちろん、罪を犯してしまうような環境も悪い。しかし、それを言い訳にしてはいけなく、結局は本人次第で罪を償っていかなければならないのです。
こーゆう問題はすごく難しいとは思うのですが、被害者側から見たら許せないでしょう。
image0918-3.jpg加害者も、もし心底後悔したなら、一生罪の意識と贖罪とを背負いながら行きていかなければなりません。
どちらも、重々しい魂で、それでも生きていく。それは人生にどんよりとした雲が一生かかったようなものでしょう。

この映画も、関わった誰もに雲がかかり、とても悲しいです。

とにかく、怒りの矛先がない加害者は、自分を責め続け、どうなってしまうのか。

アンドリューガーフィールドは素晴らしかったです。
image0918-4.jpg痛い映画でしたが、みてよかったです。
posted by sawori at 15:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画ファッション