2012年04月18日

シティ・オブ・エンジェル「メグ・ライアンのボーイズファッションやっぱかわいいハート(トランプ)

city.jpg「ベルリン天使の詩」のハリウッドリメイク。
あんなに完成された詩的で美しい映画をなぜにリメイクする気になったか、さすがハリウッド笑





city4.jpgてか、天使がニコラスのケイジて(byハライチ)!!

でも意外に天使なんですよービックリ!!笑
あんなに濃いのになぜか透明感!やっぱり演技派なのかな??

天使のニコラスのケイジが、人間のメグ・ライアンに恋をして、永遠の命を捨て人間になるというお話。




city1.jpg







city3.jpgメグ・ライアンはやっぱり可愛くて、ボーイズライクなジーンズにシンプルTシャツや白シャツトレンチコートを合わせてほんとカワイイハート(トランプ)
それゆえ、ニコラスのケイジとの恋模様に多少無理が・・・

人間の私たちからしたら、若いままで永遠に生きる天使がいいなって思うけど,天使曰く、
「神様が人間に与えた特権は『自由』だ」とのこと。
そうかな?私たちはいつだって何かに縛られている気がするけれど。

ニコラスのケイジ天使のキュンセリフハート(トランプ)
「なぜ涙が出ると思う?
感情が高ぶって、気持ちが体を超えて、体が追いつけないから」

ラストはガーンって感じですし、もちろんベルリンを超えることなんて出来ませんが、人間の泥臭さやぬくもり躍動感が伝わる映画でもありました。

ラストに流れるピーターガブリエルの「I Greive」も最高でしたハート(トランプ)
posted by sawori at 16:50 | Comment(4) | TrackBack(0) | 映画ファッション