2012年04月27日

気狂いピエロ「アンナ・カリーナの赤×白×ブルー」

piero1.jpgゴダールは視覚と聴覚で、音楽を見るように観る映画です。

とにかく全シーン写真のような美しいアングルと色彩。
詩のようにロマンチックな台詞。

今日はそんな台詞とアンナのファッションをご紹介します^^ハート(トランプ)





piero2.jpg







piero3.jpg真っ赤なワンピースや赤のボーダーノースリーブワンピを一枚でさらりと裸足で着るアンナ。

「僕の庭に咲く花」

とフェルディナンドが言うのもわかります。
あと、やたら「きみの体型が好きだ」って叫んでましたが、その気持ちもわかる!うん。私の理想の体型だ〜><

piero4.jpg








piero5.jpg一番好きなのは白のノースリーブワンピ。薄いブルーのカーデを羽織って犬のぬいぐるみをもってほんとキュン死にですよ。

さらにフェルディナンドの決め手のキュン台詞。

「人間は夢で出来ている。
夢は人間で出来ている。
愛する人よ、人生は美しいものだ。」

バタンッ><=ハート(トランプ)ハート(トランプ) 詩に弱い私でした。。。。
では最後にラストシーン。

「永遠は私たちのもの、海とそして太陽」

みなさん、see you next week!!
posted by sawori at 16:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画ファッション

2012年04月26日

「500日のサマー」コーディネートハート(トランプ)

めっちゃ久々のコーディネート日記です><スイマセン><
ほんとはこのコーディネート日記に1番力を注ぎたいところです。。。

今日は、「500日のサマー」ハート(トランプ)
500summer1.jpg








500summer2.jpg内容よりも何よりも、ズーイー・デシャネルの演じるサマーのお洋服がカワイすぎる映画です><
「500日のサマー」の映画紹介はこちらハート(トランプ)
http://moviegoer.sblo.jp/article/46118506.html


サマーになるポイントは3つ!

1.シンプルかつガーリーなワンピース

2.リボンカチューシャ

3.カゴバッグ

500summer3.jpg










500summer4.jpg

ちなみにワンピとカゴバッグは近々サイトで販売できると思います><
多分5月の連休明けには!

あとは、それを自然児にきこなすこと!
みなさんも挑戦あれ〜^^ハート(トランプ)
posted by sawori at 16:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | コーディネート日記

2012年04月25日

商品撮影してきましたハート(トランプ) in 各務原の公園

夏商品の撮影をしてきました♪
まだ桜がちょっと残っていて、天気も良くって、絶好の撮影日和でしたハート(トランプ)
今回イメージした映画は。。。

425-0.jpg「500日のサマー」
シンプルですが、うっすらドット。
サマーのシンプルワンピにリボンカチューシャにカゴバッグをイメージしてみましたハート(トランプ)








425-2.jpg「のだめカンタービレ」!!
のだめちゃんの、いつもカラフルで可愛いワンピースにカラフルなカーディガンに音符グッズというのをイメージしてみました♪♪♪






425-3.jpg「きみに読む物語」
定番ですが,上品ガーリーに夏を過ごしたい方にオススメです♪
miss patinaのカワイイワンピにキュン。。。。








425-4.jpgあとは、「気狂いピエロ」のアンナ・カリーナハート(トランプ)







425-5.jpg
ジェーン・バーキン風なんかも撮影してきました^^










425-6.jpgランチは各務原の紫園さんで食べてきました〜美味しかったです★
なんか、小学生の日記みたいになってしまった。。。(笑)











posted by sawori at 16:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 店長日記

2012年04月24日

ギルバート・グレイプ「ベッキーのサマーキャンプなファッション」

grape1.jpg何回も観てるけど,毎回感じることが違う、不思議な映画。
いつもはディカプーがかわいい〜〜とか演技がすごいとか見てるけど、もう、今回はジョニーデップ!!




grape2.jpg










grape3.jpgギルバート・グレイプ(ジョニデ)は、2人の姉妹と、知的障害の弟(ディカプー)と、夫が自殺して以来、ショックで太り続けている母の面倒を見るために、地元の小さなスーパーで働きながら片田舎の一軒家で暮らしています。
そこへ、トレーラーで旅をしている少女ベッキー(ジュリエットルイス)と出会い恋に落ちるのですが。



grape4.jpgロックなイメージの強いジュリエット・ルイスですが、知的で穏やかで偏見を持たない純粋な少女の役が最高でした!
わたしもそうありたいと思っています。
彼女を母親に紹介するときも
「大丈夫、彼女は笑わないよ」
と、自信をもって紹介できる関係って素晴らしいですよね^^


grape6.jpgショートパンツにタンクトップにシャツに自転車。元気いっぱいなベッキーのファッション。時にはヒッピーテイストのシャツワンピや、ワンピースにパールのネックレスをクビにぐるぐるチョーカー風に巻いていたのもカワイイハート(トランプ)

しかし、ジョニー・デップはうますぎた。
家族に愛情が深い分、放り出せない責任感。その重圧。
それが本当に心地いい女性と知り合い、彼女との時間をもっと過ごしたいと思い始め、「なんでおればっかりが」というジレンマを増幅させていく。
思わず弟に冷たくあたってしまって、後悔するあのシーン。
泣かずにはいられない素晴らしい傑作映画です。
posted by sawori at 12:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | 映画ファッション

2012年04月23日

I loveハート(トランプ)ロンドン発「miss patinaレース襟小鳥柄ワンピースハート(トランプ)」のコーデ紹介

ロンドン。。。この響きはなぜこんなにもキュンとしちゃうのでしょうか笑

今日はわたしも購入したこのワンピースのコーデを色々ご紹介します♪

mp1.jpg











mp1-1.jpg
★ まずはパティナさんのHPから、基本形スタイル!
ロンドンのグッドガールという感じですよね〜外人さんだし、可愛いのは当たり前!!でもこれは絶対日本の女子にも似合うはず!






mp2.jpg
★ ということで「きみに読む物語」風に、この上品ワンピにカーデを合わせて,レトロバッグを持ってみました☆ 賢そうだし、ちゃんとしてそうな雰囲気を出してます。まさに女子力アップ!





mp3.jpg
★ わたしは長男の入学式に着ましたハート(トランプ) 黒のジャケットをはおればフォーマルにもオッケーだし,人とちょっと違った可愛さが出せたかなって思います♪








mp4.jpg












mp5.jpg
★ 夏にはサラリと1枚でサンダルもいいですね♪
寒くなったらミリタリージャケットを羽織っちゃえばガーリー度合も押さえれます^^

miss patinaのお洋服はちょっと高いけれど、手に取って、着てもらえれば必ずキュン死にしちゃうはずですハート(トランプ)
この気持ち、みなさんと共有できたらなって思ってます^^ハート(トランプ)
「miss patinaレース襟小鳥柄ワンピース」
http://moviegoer.jp/
posted by sawori at 11:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | コーディネート日記