2012年02月09日

ランナウェイズ「ダコタ×クリステン、70年代ロックファッション」



runaways1.jpg

 1970年代に実在した伝説のガールズロックバンド「ランナウェイズ」の伝記音楽映画。
 ギターが大好きなロック少女ジョーン・ジェットがプロデューサーのキムにガールズバンドを組みたいと提案。ボウイ好きのブロンド美少女シェリー・カーリーをボーカルに加えて組んだバンドは大ヒットしますが、シェリーは過剰なパフォーマンスを要求されて次第にお酒と薬で身も心もズタズタになってしまいます。
runaways5.jpg
 
 クリステン・スチュワート×ダコタ・ファニングという超豪華なガールズの共演☆ 2人とも目力がハンパない!

 クリステンはパンクなTシャツに革ジャンが似合うカッコいい女子、という「トワイライト」とは全く違う役どころでベラのイメージを取り去るため。
 いっぽうダコタはカワイイ天才子役から脱出するために。
 それぞれが役に入り込んでいて、迫真の演技でした。
ボウイの口パクで優勝するステージは圧巻☆
 二人のキスシーンもあるんですよー!びっくり。

 最近は70年代ファッションが注目されてますよね☆
 この映画から、パンクなTシャツ、ショートパンツ、シャーベットカラーなんてキーワードがうかがえました^^白×黒のバイカラーの下着も可愛い♡ あと薄い色のダンガリーワンピースとかもかわいいですね♡ とにかく注目は薄い色とバイカラーです!

runaway3.jpg










runaways2.jpg


 成功の影にある光と闇。
 それを体験するにはあまりにも幼すぎたシェリーだったのでは?
 ダコタ&クリステンが素晴らしい映画でしたハート(トランプ)




posted by sawori at 20:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画ファッション