2012年01月23日

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 「みーくんのパーカー、まーちゃんのワンピース」

usotuki1-1.jpg

これ、入間人間(いるまひとま)という作家のライトノベルが原作。

学校では人を寄せ付けない、女子高生まーちゃん。
そこへ幼なじみらしき、みーくんと名乗る男の子が現れます。
まーちゃんはみーくんを以前から知っていて、会えてとっても嬉しそうです。
一人暮らしのまーちゃんとみーくんは一緒に生活し始めることになるのですが、そこには行方不明になっていた小学生の兄弟が拉致されていました。
まーちゃんがなぜそんなことをしているのか、みーくんはなぜ嘘つきなのか、想像を絶する二人の過去が徐々にわかってくるのです・・。

usotsuki1.jpg
内容が凄惨すぎますので見るのはちょっとした覚悟が必要かも・・・。

でも凄惨なシーンは凍りつきそうなんですが、みーくんのまーちゃんに対する宇宙規模の愛。それがその凄惨さに勝り、なんかラストはハートウォーミングで不思議です。

みーくん役の染谷将太くん、出ました。超天才だと思うこの人。19歳にしてもう40代くらいのオーラが出てます。彼は超映画マニアでカメラが趣味。素の彼もとっても私好みのオーラな男子です。要チェックです。まーちゃんの大政絢も可愛すぎました。鈴木京香と田畑智子もナイスキャスティングでした。
みーくんはいつもTシャツにチャンピオンのグレーパーカー。まーちゃんはポップな色合いのワンピースやチュニック。コットンの肌ざわりが良さそうな服。
マネしたいものばかり。

作品中、ずーっと
「ぼくはまーちゃんを世界で一番あいしてる」
「命をかけて守りたい」
とか超ストレートな甘いセリフを無表情で語るんですが、二人の過去を知るとそのセリフがどんどん深みを帯びてきて、みーくんの愛が海のように深いので、わたしも、どぶーんて漬かりたくなっちゃいます。

日本版猟奇的な彼女はあまりにも重く悲しいですが、さすが日本と褒めたくなる作品でした。

usotuki2.jpg
posted by sawori at 19:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画ファッション