2011年12月22日

ヴィヴィアン・ウエストウッッドについて☆

vivian.jpg

今日はヴィヴィアンウエストウッドを着たい気分でしたので、
1枚しか持ってないんですが、しかもヴィンテージですが、
白いヴィヴィアンのカーデと、ユニクロのボーダーTにタイツに白いコットンのティアードスカートにマーチン、そしてグリーンのリボンバレッタをつけてちょっとガーリーロックに着てみました。

ヴィヴィアンを着てる映画といって一番に思い浮かぶのは「NANA」でしょうか、やっぱり笑
NANAみたいにパンクな着こなしは出来ないんですが^^;
シンちゃん役がなんと松山ケンイチで、全く似合ってなくてびっくりでした。やっぱり松ケンは「デスノート」のLが一番です!!

ヴィヴィアン・ウエストウッドはマルコム・マクラーレンと一緒にSex Pistolsをデビューさせた話は有名ですが、ロック大好きな私としては、あんなにド派手に着こなせないものの、何か身に付けたり持っていたりしたい憧れのブランドなのです。

昔はピストルズはうるさいなんて思ってましたが、ようやくカッコいいんだと思えるようになってきました。

サマーソニックではピストルズのボーカルのジョン・ライドンをP.I.Lで見ましたけど、教祖様みたいでカッコよかったです☆

少しずつ買いそろえていけたらいいな☆

posted by sawori at 19:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | コーディネート日記